• 04<
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • >05

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Turkye dukkan

    magazine_2.jpg

    magazine_3.jpg

    magazine_1.jpg


    98%はイスラム教・・・でも、国教ではありません。穏健なスンニー派が大半を占めているそうです。
    厳格なイメージとは違って、かなりの寛容さですね・・・



    ブログ村ランキング参加しています。
    励みになりますので、クリックのご協力をお願い致します。
    にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
    にほんブログ村




    コメント
    こんばんは~。
    ものすごく意外な思いでお写真拝見しました。
    こういったたぐいの印刷物はイスラム教の国にはないのではと
    漠然と感じていましたが、そうでもないのですね。
    日本よりも開放的で寛容なようにも思えます。
    新聞などに書かれるイラストって、国によって、ずいぶん雰囲気が
    違いますよね。面白い!!
    2010/06/07(Mon) 00:57 | URL  | binbird #-[ 編集]
    binbirdさん、いらっしゃいませ。
    binbirdさん、すっかりご無沙汰してしまって・・・
    面白い!ですよね。
    この新聞を見たのは、「コンヤ」という街へ行く途中だったのですが、
    その「コンヤ」という街は、トルコの中では一番イスラムの戒律が厳しい土地と聞かされていたので、これを見た時には尚更ビックリしましたね。
    これって、イスラム教世界のイメージからすると意外ですよね。
    でも、なんか親しみやすい感じがしましたね(笑)。さすがトルコです!
    2010/06/07(Mon) 09:22 | URL  | filja831 #-[ 編集]
    こうして写真で見ると寛容だっていうのが
    一目瞭然ですね。
    いちばん目につく場所に・・
    厳格でもあり寛容でもあり??

    2010/06/07(Mon) 22:30 | URL  | keko #-[ 編集]
    kekoさん、いらっしゃいませ。
    面白いですよね。普通にお店の一番目につくところに堂々と・・・(・・?
    無造作といった方がいいかもしれませんが、それだけ気にしてないってことなんでしょうね~
    私が写真撮っていたら、奥の方でお店の方がニコニコしてましたからネ。
    2010/06/08(Tue) 11:47 | URL  | filja831 #-[ 編集]
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     

    トラックバック
    トラバURL:  
    この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。